スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い事は続かず・・・・・

JUGEMテーマ:フィッシング

 ブログランキング 釣り

6月8日(月)

前回の尺連発の渓へ再び行ってきました。
気合いを入れていつもの出発時間より早く自宅を出発です。
朝方は曇っていた空も現地が近づくにつれ回復し、到着した時には夏空が広がる絶好の釣り日和です。
仕度を済ませ渓へと続く山道を枯葉の絨毯を踏みしめながら進みます。
ところが渓が見下ろせる地点まで来た時に、信じられない光景が目に飛び込んできました。
河原に何やら動くものが・・・熊?いえいえ先行者の姿でした。
マジですか~っ!?!?!? それならまだ黒い奴の方が良かったよ~!! (←違うか!?)
遠目に見た感じ先行者はどうやら単独の様子です。
他の渓に逃げるにしても近場に良い渓は無いし・・・悩んだ末に単独なら釣り残しも有るだろうから構わず渓に降り立ちました。
少し時間を空けて場を休める為に入渓点で2時間程時間を潰します(辛抱辛抱)
そしてやっとの事で実釣スタートです。

気持ちの良い朝

まずは普通ならやらないポイントをメインに探って行きます。
勿論サイトフィッシングで魚を確認してからが勝負です。
すると前回29cmを釣ったポイントに今日も魚影が確認出来ます。
1発で勝負を着け魚体をみると、前回に釣ったイワナと同寸でした。
どうやら同じ魚をまた釣ったみたいですね^^;

また、お前か?

時間を空けた事により魚も開きに再び出てきています。
しかしながら警戒心は抜けきっていないようで、ラインを見ただけで走られてしまう始末です。
まともに勝負をさせて貰えないまま昼近くになってしまいました。
いつしか先行者の足跡も真新しくなってきています。
ふと上流に目をやると先行者の姿が見えます。
単独だと思っていたのですが、二人で釣り上がっていたようです。
仕方なく良さそうなポイントを探りなら入渓点に引き返します。
たまに顔を見せるイワナはサイズは小さいですが綺麗な魚体でした。

美白イワナ

再び入渓点に戻りどうしようか考えます。
とりあえずすぐ下流に有る淵を見てみようと足を運びます。
数匹の魚影が確認出来、何とか2匹追加です。
良く見るとかなりのサイズがクルージングしながらライズをしています。
間違いなく尺上のイワナです。
しかも30cm後半は有るでしょうか。
回遊コースは幸い流れがないので、フライをキャストして魚が来るのを待ちます。
そして待ちに待った瞬間が訪れ、口先だけだして静かにフライが吸い込まれました!
そして『すっぽ抜けー
駄目な時は本当に駄目ですね(涙)
もう全身の力が抜けてしまい一気にやる気が失せてしまいまい、足取り重く車に戻りました。
時計を見るとまだ15時です。
せっかくだから上流の様子でも見ようと移動しました。
上流は水が少ないですが渓流の雰囲気満点です。

風景1

少し竿を出してみましたが、魚影は有るものの相変わらず走られたり、すっぽ抜けたりの連続です。
平日釣行にも関わらず散々な結果となり、帰りの道中は溜息ばかりでした。
ひょっとしたら前回の釣行で運を使い果たしてしまったのでしょうか?
今後の釣行に不安の残る今回の釣行でした。

ブログランキング 釣り
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ちーさん
お体、だいぶ回復したようで安心しました。
リハビリで訪れて、いきなり尺とは脱帽です。

No title

>尺連発
有言実行ですね

私、
久しぶりにページを更新しました。
思ったより水量が無くてびっくりしました。

No title

>Naoさん
29㎝は普通なら狙わないポイントなので腕は関係有りません^^;
Naoさんこそ、週末での釣行でしっかり結果を出すのですから脱帽です。
尺連発の時の条件にNaoさんがやっていれば、もっと尺が出たと思います。

No title

いや~まさかの先行者にはがっかりですね~

ま、私の場合は日曜がメインなので、そんなのショッチュウですが、そんな中でも29㎝キャッチできたのは、やっぱ腕ですね^^

30後半のイワナとヤリトリできただけうらやましいですよ。

今後に、その大イワナに期待してますよ!

No title

>小猿さん
今回は気合いを入れて望んだだけに、満足出来ませんでした。
この渓もメジャーになりつつ有り、最近は荒れてきています。

>よっちさん
今の時期なら何処でも良い釣りが出来ると思いますよ。
イワナ狙いなら、よっちさんは良い環境にお住まいで羨ましいです。

No title

おはようございます!
良いフィールドを知ってますよね!
羨ましいかぎりです。
地元にこのような良い沢があるんでしょうか?
僕も探したいです。

No title

前回がパラダイスだっただけに29センチじゃあ満足できないのかな~?んー、なんという贅沢。(笑)
でも先行者ありでその釣果なら凄いですよ!
しかし30後半とはデカイ、残念です!
次回は釣れることを祈ってます。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。