スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙った獲物

JUGEMテーマ:フィッシング

 ブログランキング 釣り

5月22日(金)

今日は夜勤明けの休みですが自宅に帰ると薄曇りで今にも降り出しそうです。
こんな日は釣りに出掛けずに自宅で大人しくフライでも巻こうと思い準備を始めました。
『さーて、気合い入れて巻くか~』と思った矢先に空が明るくなった気がしました。
空を見上げると雲が多いものの薄日が差し青空が広がり出しています。
タイイングの道具も片付けず車に乗り込み地元の渓へと出撃です^^;

だいぶ出遅れましたがポイントには先行者は居ません。
ゆっくりと準備をして11時より実釣開始です。
まずは探りのつもりでいつもはやらないポイントにフライを入れてみると、幸先良く子ぶりながら綺麗なイワナが釣れてきました。

22cm

夕方に用事が有り遅くても17時には脱渓しなくてはなりません。
19日の釣行では目的のポイントまで辿り着けなかったので今回は少しハイペースで釣り上がります。
再び空は雲の広がる天候となりましたが、シャツ1枚でも平気な程です。
天気が良くても薄暗い渓が更に暗く感じ、イーズグリーンの偏光でも見ずらい程です。
それでも新緑の木々に包まれた渓は歩くだけでも気持ちの良いものです。

新緑の渓

天気のお陰なのか前回の釣行より反応もサイズも良く感じます。
そう言えば今日は朝飯もまだ食べていませんでした。
時計を見ると13時、『つ抜け』をした所で遅めの昼飯を食べる事とします。

ひと休み

お腹も満たされ午後も気合いを入れて釣りまくります。
午後は更に活性が上がりフライを乾かすのが忙しい程でした。
そして前回に引き返したポイント、そして良型が出たポイントに到着です。
するとまたしても同じ流れで良型がヒットしました。
サイズを測るとまったくの同寸で色も『まっ黒クロスケ』です。
間違いなく前回に釣ったイワナのようです。

27cm

前回に撮影する為に少し上流に移動しそこにリリースしたのですが、よっぽどこの場所が居心地が良いようで再び戻ってきたのでしょうね。
それにしても数日前に痛い思いをしているのに、また騙されるなんて欲張りな奴です。

ヒットポイント

時間も15時を回っているので更にハイペースで上流を目指します。
そして目的のポイントに16時半頃に到着しました。
このポイントはいつも良型が付いているので気が抜けません。
少し高い位置から覗き込むと『います!います!』
間違いなく尺上を含む数匹の魚影を確認出来ます。
1番の大物はポイントを動き回りながらライズを繰り返しています。
定位しない魚はフライを入れるタイミングが非常に難しく、また下に降りると魚影が見えず中々フライを入れるのに戸惑います。
それでも魚の行動には規則性が有り、同じコースを徘徊しながらライズを繰り返しているのが解ります。
自分のキャスト位置から見て魚が背中を向ける位置でのライズを待ちます。
そしてその瞬間を逃さずフライをキャストし、後は魚がフライに出てくれるのを待ちます。
そして『そろそろ魚がフライの有るポイントに来るだろう』と思った瞬間、静かにフライが吸い込まれました。
引きは強烈で間違いなく今日1番の大物だと解る程の引きです。
しばらくの格闘の末、無事ランディングに成功しましたが『あれ?』思った程のサイズでは有りませんでした。
どうやら1番の大物がフライに出る前に別の魚が出てしまったようです^^;
それでも堂々とした風格の持ち主は私を満足させるには充分でした。
少し尺には足りませんでしたが、何か一仕事終えた後の良い気分です。

29cm

時計を見るとジャスト17時です。
急いで撮影を済ませ小走りで渓を下りました。
『狙った獲物』を仕留められなかったのは残念でしたが、今回は数も出て私のカウントが正しければ28匹の釣果でした。
あの大物は見た感じ35cmは有った筈です。
次回のチャレンジまで誰にも釣られず残って居てくれる事を願い渓を後にしました。


ブログランキング 釣り
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>よっちさん
ご無沙汰です。
よっちさんの方が良いフィールドに恵まれてるのではないでしょうか?
良い釣りをしてくださいね。

No title

こんばんは!
本当に毎回、いい釣りしてますね!
良いフィールドがあり羨ましいです。
僕ももっと情報収集を行わないといけませんね。

No title

>小猿さん
ペースは良いのですが、今だ尺に恵まれずです^^;
今回も確実に『尺獲ったどー!』と思ったんですけどね・・・。
木々の葉が生い茂るこれからの時期は、イーズグリーンが大活躍ですね。

No title

ハイペースで釣行してますねぇ!
35センチなんか見ちゃったら、私ティペットが結べませ~ん。(笑)

私も自分の遊び場を考え、偏光レンズはイーズグリーンですよ。
場合によっては裸眼より明るい感じがします。

No title

>Naoさん
私もそろそろ遠出する時期となってきました。
それまでに仕留められれば良いのですが・・・^^;

No title

相変わらず、すごい釣りしてますね~
ワテ、指、釣ってる場合ではないですね(汗)
いつも効率のいい釣りができてうらやましいです。
次回、35㎝の写真楽しみにしてます^^
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。