スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の陽気に誘われて

JUGEMテーマ:フィッシング

 3月19日(木)

春らしい陽気が続いた19日、同僚のうーさん・Sさんと3人で南相木川に行ってきました。
当日も4月下旬並みのポカポカ陽気で、シャツ1枚でも汗ばむ程の最高の釣り日和に恵まれる事が出来ました。

Sさん

現地には遅めの11時に到着しましたが、目的のポイントは先行者は居ません。
早々に準備をして渓に下り立ち水温を計ると6℃と低めですが、今日の陽気から考えるときっと魚達の活性も上がってくる筈です。
私は2人と別れ少し下流から始める事にしました。
ハッチの量も多いのですぐに反応が有ると思いましたが、2人に追い付くまでに手の平サイズのアマゴを2匹キャッチしたのみでした。

うーさん

2人に情報を聞くと数は出ないものの反応は有り、うーさんにいたっては28cmのイワナをキャッチしたとの事です。
うーさんはこの魚で満足した様子なので、良いポイントは私とSさんで狙わせてもらいます。
こうしていつ起こるか解らないスーパーハッチを期待して3人交互に釣り上がって行きました。

28cm(うーさん)

後半は反応が増えるもフッキング率は低く、なかなか良い魚に巡り会えません。
それは皆同じで『何で?』と首を傾げる頻度が徐々に増えて行きました。
それでも釣れて来る魚はどれも綺麗な魚体で私たちを楽しませてくれました。

イワナちゃん

アマゴちゃん

気が付くとスタートが遅かった事も有り、『アッ』と言う間に16:30です。
良いサイズには恵まれませんでしたが、各自とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
特別に活性が上がると言う事も有りませんでしたが、釣果もいつしか二桁を超えていました。
少し冷たく、そして心地良い風が頬を撫で始めた夕刻、ロッドをたたみ渓を後にしました。

ブログランキング 釣り
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小猿さん、こんにちは。
やっぱり、のんびりと釣るには平日釣行は最高ですよ~。
本当に週末アングラーの方には申し訳無いと思います(汗)

南相木はアマゴとヤマメが釣れます。
それなりに遊べる渓ですので、足を運んでみて下さい。

No title

いつも平日に釣りができて羨ましい!!
南相木はアマゴなんですか?
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。