スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M.F.Dメンバー釣行 2

7月2日(月)
今日はM.F.Dメンバーでの第2弾となる釣行です。
今回は前回より出席率が高く私を含めて5人での長野釣行です。
この渓に通い詰めている私は本来ガイド役を勤めなくてはならないのですが、かくなる私も約20日振りにロッドを握るので釣る気満々で当日を向かえました。
普段1週間以上もロッドを握らない事なんて有り得ない私にとって、どれだけストレスが溜まっていたか『釣りキチ』の方なら解って頂けると思います。

ところが集合場所にメンバーが集まり始める中、無情にも土砂振りの雨が降り続いています。
ただでさえストレスで爆発しそうな私にとって、歓迎出来ない天気です。
でもメンバーの誰もが現地まで行って確認しないと諦められないみたいで、現地に向けて出発です。さすが『釣りキチ』揃いのM.F.Dメンバー[:楽しい:]



現地に着くと雨はまだ降っていないものの今にも振り出しそうな雲が垂れ込んでいますが、なんとか釣りにはなりそうです。
早速釣りの準備を済ませ釣り開始です。私はマーちゃんとシンゴちゃんの3人で釣り上がる事にしました。
釣り始めてすぐ鉛色の空から大粒の雨が降ってきました。
そんな中シンゴちゃんが平均サイズのイワナをキャッチしましたが、その後はパタリと当たりが無くなってしまいました。





私もマーちゃんも最初の1匹を手にしたのは、だいぶ時間が経っての事でした。
今日は水量も普段に比べてだいぶ多く、カッパを着て丁度良い位の気温が魚の活性を下げてしまっているようです。
それでも各自やっとの思いで数匹のイワナと、まずまずのサイズを手にして集合時間の13時30分を迎える事ができました。

集合場所に向かうともう1つのグループのジュンちゃん・Oくんはすでに川から上がって昼飯を食べています。
お互いの情報交換をするとやはり今日は活性が低く厳しいようです。
談合をしている最中に通り掛った地元の常連フライマンも、『今日は最悪だよ』と言っていた程です・・・・・。

相変わらず雨は降ったり止んだりで、私達のやる気を奪って行きます。
それでもそこは『釣りキチ』。後半も雨に負ける事無く渓へと向かいます。
私達3人は前半より更に下流に入る事にしました。
反応は少ないながらも前半よりは魚の活性も幾分かは良いようです。

時間も16時を過ぎるとカッパを着ていても寒い程です。
それでもイブニングなのか?この時間が1番反応が良かったように思います。
そして集合時間の18時が近づき納竿としました。



今回は私的には超が付くほど久し振りの釣りだったのにもかかわらず、天気にも釣果にも恵まれない1日となり、消化不足でストレス発散の筈がストレスを溜める結果となりました・・・。
前回の釣りが『天国』だっただけに、『地獄』を味わった気分です。
それでも仲間と一緒の釣行だったので、『こんな日もあるさ』と渋々ですが納得する事が出来ました。
今度は太陽の下で気持ちの良い釣行をしたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちーさん、こんにちは。
久し振りの釣りでしたが、不完全燃焼です・・・。
そろそろ活性も下降気味の気配がしますが、頑張って来てください。

No title

水量多そうですね。
それでも結果を残して幸いです。

最近行って無いのでいかなきゃ。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。