スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢な釣り



6月11日
またしても天然イワナの渓へSさんと行ってきました。
午前中はあまりパッとしませんでしたが、それでも15匹くらいは釣れたでしょうか?
この渓は時間で魚のスイッチが入り、いつそのスイッチが入るか解らないので1日を通して渓に浸かりっぱなしです。
これを知らない人は午前中に釣れないからと言って、昼飯を車に戻って食べたりして美味しい時間を逃してしまうのです。
また『区間によって魚の居る所と居ない所がはっきりしてますね』などと検討違いの事を言ったりします。

今回は魚のスイッチが入ったのが14:00過ぎでした。その時間からの2・3時間はまさに『パラダイス』でした。
もう中々先に進めない程の入れ食い状態で、それはそれは笑いが止まらない程でした。
サイズも23~25cmがメインに釣れ始めは大満足でしたが、それより大きいサイズは中々顔を見せてくれません。
始めは大満足でしたが、こうなってくると欲が出てきて25cm位のイワナが釣れても『なんだよ~、またこのサイズか~』などと、つい口に出してしまったり・・・。
なんとも贅沢な釣りをさせて頂きました[:汗:]
最終的にはSさんの27cmが最大で、私は26cmが最大で終了となりました。
釣った数はと言うと何匹釣ったか正確な数は解りませんが、おそらく・・・いや間違いなく2人で3桁は超えています。
こんな爆釣はシーズン中にこの渓でも有るか無いかなので、1番良い時期に当たったようですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

sakuさん、こんにちわ。
自分でも贅沢な釣りをさせて貰ったと驚いています。
こんな渓がいつまでも残るように願うばかりです。

No title

こんにちわ。
贅沢な釣り、いいですね。
お二人で3桁!!とは、びっくりですね~。
羨ましいです~。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。