スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW中休み

JUGEMテーマ:フィッシング

5月2日(木)

いつもの事ながらGW中は仕事で釣りには行けないので、中休みを狙って行ってきた。
今回も昼過ぎからの釣行で先行者が居る事を覚悟していたが、運良く先行者は無くのんびりと遊べた。
渓へと続く獣道はまだ緑が少なく、今か今かと芽吹きを待ち望んでいるようだ。



鈍った体で急な斜面を下ると、見慣れた流れが出迎えてくれる。
この時期にしては気温が8℃と低いのが気になるが、水温は10℃と良い感じだ。
釣り始めてすぐにレギュラーサイズが挨拶に来てくれた。
歩を上流へと進めると、飽きない程度に同サイズがポツポツ釣れてくる。
3時間も釣り上がっただろうか?この時点でもう満足している自分がいた。
『あのポイントで良い魚が釣れたら終わりにしよう』
そう自分に言い聞かせポイントに近付く。



白泡の切れ目にフライを置き流すが反応が無い。
数投したが結果は変わらず。
これでは諦めが付かず上がるに上がれない。
それならばとポイントの1番奥の石のエグレにフライをねじ込む。
フライが流れに引き込まれる瞬間に魚の影がフライを追った気がした。
反射的にロッドを立てると、大物とはとても言えないが納得の1尾が遊んでくれた。



今回も3時間ほどの釣行だったが、気持ちよく終わりにする事が出来た。
だいぶ体力も落ちていたみたいで、帰りの獣道は息切れしてしまい何度も休憩。
GWが終わったらそろそろ本腰を入れプチ遠征をしようと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。