スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストは野尻湖で

JUGEMテーマ:フィッシング

4月5日(金)

季節も進み冬から春へと変わったが、名残り惜しむように最後のワカサギ釣行へと行ってきた。
最後の釣行は野尻湖での屋形船。
釣果に拘らず最後は仲間同士で楽しんできた。



今回も『ほとり荘』でお世話になり、私達が乗り込んだのは1号船で総勢13名。
22人乗りの屋形船だけに、ゆったりとスペースを使う事が出来た。



少々の風は有ったが天気も良く、最後の釣行には申し分ない。
各々のスタイルで楽しく最後の釣りを楽しんだ。



釣り始めは好調だったが徐々に食い渋り、11時頃にポイントの移動が有った。
移動してからは入れ食いは無かったが、良い感じで釣れて楽しい時間を過ごす事が出来た。
ただ昼過ぎにDDM(赤)の調子が悪くなり、騙し騙しやっていたが最終的にリールが巻き上げなくなって13時頃から竿1本での釣りとなったのが悔やまれる。
15時に船長の終了の合図で納竿とし、今季のワカサギ釣りは終了となった。



今回はメンバーの釣果は良く満足の行く結果が出せたようだ。
メンバー4人の釣果は↓

私 366匹(電動のトラブルがちょいと悔やまれる)
うーさん 299匹(どうしてもあと1匹釣りたかった様子)
後輩S 184匹(電動2刀流も慣れてきた?)
後輩T 135匹(初の3桁達成)



最後にほとり荘のお母ちゃんお礼を言って野尻湖を後にした。
これで私のワカサギシーズンは終了。
これからぼちぼち渓流モードへ気持ちを切り替えなくては^^;
まずは山菜でも採りながら、のんびり渓歩きをしてきたいと思う。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。