スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標5束で挑んだ丹生湖

JUGEMテーマ:フィッシング

3月27日(水)

昨日の偵察では良い結果が出せた丹生湖。
本命の今日は目標『500匹』で挑む事は昨日の時点で決めていた事。
オープンの6時前には駐車場に到着したが、すでに6人程の先客が入口に荷物を置いて場所取りをしている。
私も先客の後に続き荷物を置き待つこと10分。
入口のロープが外され皆同時に桟橋へと向かう。
狙うは北桟橋の手前側だが、そこは皆同じ事を考えているだろう、足は北桟橋へと向かっている。
運良く1番手前は皆パスをしたので、とりあえず荷物を置き釣り座の確保に成功。
まずは魚探を入れて見ると、水深は3.5mと浅く群れも入っていない。
釣り開始前に魚探片手に他のポイントも探りを入れてみる。
北桟橋~中桟橋~南桟橋と順に魚探を入れて見るが、何処も大差なく大きい群れは朝のうちは入っていないようだ。
しいて上げるなら足は速いが南桟橋が1番群れが入っていた。
悩んだ末に折角確保した北桟橋の釣り座を捨て、南桟橋で勝負をする事に決めた。
この時点で南桟橋には私1人のみで、他の方は北桟橋に集中していた。



皆に遅れようやくスタート。
開始直後から『入れパク』状態が続き、時速100匹ペースで釣れ続けた。
7時過ぎになり数名の方が南桟橋にも来たが、それでも私を含め4人程。
しかも私とは背中合わせの釣り座で、相変わらず孤立状態は続いていた。
7:30頃に丹生湖のスタッフが状況確認にやってきて、『此処は朝は良いけど10:00頃に止まっちゃうんだよ。昨日も10:00過ぎはパッタリだったよ』と親切にも要らない情報をくれた^^;



スタッフの話の通り8:00過ぎまでは時速100匹を上回るペースで釣れていたが、徐々にペースが落ち始め段々と他のポイントの方が良く見えてきた。
ふと北桟橋を見ると私が退いた釣り座はまだ空いている。
情報収集を兼ね魚探を持って北桟橋に行って見ると、北桟橋ではこの時点で3束超えを出している人もいた。
魚探を入れて見るとそれほど群れは入って居ないが、食いは朝から途切れる事無く良いようだ。
南桟橋の自分の釣り座に戻り、再び移動しようか考える。
そんな事をしてもたもたしていたら、北桟橋の釣り座に違う人に座られてしまった^^;
もう今日は此処で1日勝負をすると決め、もう一度気合を入れ直し再開。



群れの入りは悪くなってきたが、全く昨日と同じ感じで底付近に魚が居るようで再び良いペースで釣れ始めた。
10:00過ぎになってもペースは変わらず、徐々にスタッフの言っていた言葉の不安も無くなり始めた。
今日は1日中曇りで、気温は若干低いが風が無く釣りやすい。
ボートも数台出ているが、ボートの釣果はどうなのだろうか?



昼過ぎになり食い渋りが始まり当たりも非常に小さくなったが、風が無いので見逃さず合わせれば確実に釣れてくる。
この小さな当たりは今までの自分では取れない当たりで、穴釣りで修行を積んだ成果を再確認出来た。
今回はもう大満足する事が出来たので、3:15には後方付けをして終了とした。
そして今回の最終釣果↓



目標5束を大幅に上回る760匹で終了!
実は11:00まで時速100匹を上回るペースをキープし、11:00の時点で目標はクリアしていた。
目標はクリアしていたので、昼で上がろうかとも思ったが記録に挑戦しての結果。
帰りながら北桟橋の状況を聞くと、こちらも午後はパッとしなかったようで1番釣った人で680匹位だとの事。
でもこの北桟橋で1番釣った人は竿1本で、私より1時間ほど早く上がっての釣果。
かなりの達人とお見受けした^^;
でも最終的には南桟橋で1日粘ったのは正解だったようだ。
サイズこそ満足サイズでは無かったが、お腹一杯になった1日となり、不意に中止となった赤城大沼釣行の穴埋めになった1日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。