スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤城のお山へ、リベンジマッチ

JUGEMテーマ:フィッシング

1月10日(木)

6日の釣行では貧釣に終わってしまい、何かモヤモヤを引きずったままだった。
後日に知った事たが、同じ日に別のポイント(フカンド)では有るけれど、2束を超える釣果が出ていたらしい。
やっぱり上手い人は釣るんだね~^^;
そう言えば赤城大沼では、水門前と青木別館前でしか釣った事がない。
そんな訳で今回はフカンドにチャレンジするつもりで行ってきた。

今回はヘッドライトも忘れず持参し、まだ暗いうちに青木別館前から氷上へと繰り出した。
でも暗い上に初めてのポイントだから何処がフカンドだか解らず、常連さんらしき人達の後を尾行する事にした。
すると皆同じポイントで準備を始めたので、私も真似て同じポイントに釣り座をセッティング。
魚探を入れると水深は12m?
フカンドの水深は16~18mのはず・・・?
どうやらこのポイントはフカンドでは無くリンク脇と言われるポイントだったらしい^^;
まぁフカンドは釣れ始めるのが10時過ぎかららしいから、それまでリンク脇で釣れば良いやとセッティングを続行。
風は強いが陽が昇ると抜けるような青空が広がり気持ちの良い朝だ。



氷上の雪は風で飛ばされ氷が剥き出しになっており、長靴だけではとても歩く事など出来そうもない。
長靴のみでは風で体が押されて転倒してしまいそうだ。



今シーズンから導入したチェーンスパイクが大変に心強かった。
爪が氷に喰い込み、全く不安を感じる事無く普段と変わらぬ歩行が出来た。
赤城大沼に限らず穴釣りでは必須アイテムだろう。

 
平日の為かリンク脇には私を含め10人程しか釣り客は居ない。
ほとんどの方が常連さんで顔馴染みらしく、楽しそうな会話が聞こえてきた。



今回は朝からワカサギの反応が良く、良いペースで釣れ続けた。
2時間ほどで前回の釣果は上回り、9時ジャストには目標を達成。



釣れてくるワカサギのサイズも良く、時折りダブル・トリプルも有ったほど。
プックリと太っていて見た目では美味しそうなワカサギ。
このワカサギがセシウムで汚染されているなんて、本当に勿体無い。



10時頃にはフカンドへの移動も考えていたが、一向に活性が下がる気配はなく時速30匹ペースで釣れ続けた。
もう今回は移動はせず、リンク脇で腰を据える事を決めた^^;
11時を過ぎた辺りから若干ペースが落ちたが、それでも12時20分で赤城大沼の自己同記録に達成。



昼過ぎからは先ほどまでの高活性が嘘のように激渋モードへと突入。
それでも誘い方を変えてやれば、ポツポツと釣れてきた。
今回は用事が有り14時前には撤収しなくてはならないのが残念だった。
それでも食事も取らず13時30分まで釣り、赤城大沼の自己記録も更新出来て充分楽しめた釣行となった。



ちなみにこの日のトップは『赤城の鬼』で370匹(旧いわな亭前)だったらしい。
やはり上手い人は桁外れに釣るから凄い。
でも上手い下手がハッキリと出る釣りだからワカサギ釣りは楽しいし、ドップリとはまってしまうのだと思う。
次回も1束超えがキープ出来るよう頑張りたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>OTMさん
初めまして。
この日は周りの方も1束超え多数だったようなので、腕では無く運ですね^^;
腕が悪い分、釣行回数をこなして成長できるよう日々努力しています。
今年は年券を購入したので、赤城に通いまくる予定です。
ひょっとしたら、お逢い出来るかもしれませんね^^
またの訪問お待ちしてますね^^/

No title

初めまして!
ネットサーフしてたらたどり着きました!
赤城で200オーバー!凄いですね!
自分も赤城に釣りに行きますが、まだ1束すら達成したことがありません(泣)
釣果情報たいへん参考になります!
また覗かしていただきます!
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。