スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤城大沼 再び撃沈

JUGEMテーマ:フィッシング

1月6日(日)

昨年は3月のみの特別解禁となった赤城大沼だが、今年は予定通り1月4日に無事解禁を迎えた。
しかしながらセシウムが基準値を超えている為、釣りのみで釣ったワカサギは全て回収となる。
私的にはワカサギを持って帰っても冷凍庫に溜まってしまい、家族に迷惑がられているので有り難い事なのだが、やはり釣ったワカサギを土産にしたい方も多数居るようだ。
その証拠に解禁日も例年よりだいぶ人入りが減り、この日も解禁してから最初の週末にも関わらず人は少なかった。
それでもやはり無事に解禁を迎えられた事は、私にとって喜ばしい事には間違いない。

6時のスタートと同時にまだ暗い中、ランタンやヘッドランプの明かりを頼りに一斉に氷上へと繰り出す。
私はと言うと6時がまだこんなに暗いとは思わずに、明かりが無くしばらく車内で待機^^;
少し遅れて氷上へと繰り出す事となった。
ポイントは前日に2束越えが出ている水門前。



解禁から2束を超える釣果で順調なスタートを切った赤木大沼だが、この日は全体的に渋い1日だったようだ。
風は強い日だったが天気は良く気持ちが良い。
テントを開けて露天の釣りをしたかったが、強風の為ほぼテントは締め切っての釣りとなった。



今シーズンはちょいと気合いが入っている私。
穴釣りだけの為に年券(4000円)を購入!
日釣り券が700円だから6回行けば元が取れる計算。
でも去年は3月だけで4回の釣行だから余裕で元は取れるよね^^



朝のうちは結構当たりも有り、午前中で1速行くペース。
しかし9時頃に一気にペースダウンで、昼まで50匹にも届かず・・・。
暇ばかり持て余してしまい昼飯と一緒に『ションベン汁』3本目^^;



午後もそれらしい群れは入って来ず、松原湖同様の時速1匹程度・・・。
それでも目標の50匹(嘘!本当は100匹^^;)をクリアし15時に撤収。
数は少ないがサイズが良いのでタッパが一杯!

 
またしても貧釣に終わってしまった今回の穴釣り。
今シーズンは年券も購入したので通いまくる予定。
そして去年の自己記録(200匹)を更新出来れば最高!
まだまだ始まったばかりのワカサギの穴釣り。
試行錯誤し少しでも向上出来れば何よりだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。