スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝上の探索釣行

JUGEMテーマ:フィッシング

7月2日(月)

今回は6/18の釣行で時間的に越えられなかった滝上の探索へ出掛けてきた。
夜勤明けで寝ずでの釣行では有るが、梅雨の晴れ間は貴重なので強行突破。
見た感じ超えられそうな滝では有ったが、万が一に備えてベストの背中にはロープを忍び込ませての釣行だ。

いくつもの滝を超え

現地には7:00前には到着したが、これから1時間程の徒歩が待っている。
そしてようやく目的の流れへ辿り着き9:00頃に釣り開始。
すると最初のポイントから幸先良く良型が顔を見せてくれ、一気に苦労が報われた気分になる。

幸先良い1匹目

今回の目的は滝上となるので、前回に釣り上がった区間は時間を掛けずテンポ良く釣り上がる。
天気は良いが渓が暗いため魚が見つけずらく、不用意に近づき過ぎ魚に走られてばかりだ。
それでもレギュラーサイズ(23cm位)のイワナが次々に遊んでくれ、フライを乾かすのが面倒になる程だ。

走られまくり

そしてようやく目的の滝が見えてきた。
思ったより簡単に滝を越える事は出来、より一層気合いを入れて釣り上がる。
滝上は更にサイズ&魚影が上回り、最初のポイントでいきなり28cmがロッドを絞り込んだ。

28cm

一気に期待度はマックスとなり、更に慎重にポイントを攻めて行く。
釣り上がるに連れ水量も落ち始め、魚影は濃いが魚も神経質になっているようだ。

水量は少ない

或るプールで良型のイワナが下流側に頭を向けて泳いでいる。
ここも川底が岩盤で不用意には近づけず、更に今居る場所からは頭上の木が邪魔して狙えない。
確実に手にする為に藪漕ぎをして上流へ廻り込んだ。
そして気付かれぬよう慎重にキャストをし、無事一発で勝負を決める事が出来た。
色白で透きとおった大きな尾鰭の泣尺イワナだった。

泣尺

だいぶ釣り上がり帰りの事も考えるとそろそろ引き返す時間だ。
そんな時に最後を飾るに相応しいポイントが現れた。
岩に身を隠しそっと覗き込むが暗くて魚影は確認出来ない。
サングラスを外しポイントに目を凝らすと暗さに目が慣れ徐々に水中が確認出来る。
確かでは無いがこのプールには10匹以上の魚が群れているようだ。

複数のイワナが浮いていた

サイズまではハッキリしないが1番良いサイズに的を絞る。
しかし泳ぎ回っているようで度々姿を失ってしまう。
一発で勝負を決めなくてはならないシチュエーションに久し振りに緊張で手が震える。
しかしそんな緊張感を楽しんでいる自分が居た。
違う魚が反応してしまわぬように回遊コースを読みフライをキャストする。
着水したフライを見守ること数秒後、『フッ!』とフライが大物独特の消え方をした。
一呼吸置いてロッドを立てると、確かな躍動感に大物を確信。
慎重なやりとりの末に、最後の最後で尺上を手にする事が出来た。

31cm(1匹目)

まだまだ奥は深そうだが、この魚を最後に渓を下る。
パックロッドを背中に仕舞い込み、渓を下る足も軽く感じる。
半分くらい渓を下った時に思わず足を止め身を岩に隠した。
それと言うのも熊・・・では無く、ユラユラと泳ぐ良型を発見したからだ^^

川底は岩盤が多い

もう一度パックロットを背中から出しセットする。
身を低くし慎重に狙うと、この魚も一発でフライを吸い込んだ。
強烈な引きで暴れまくったが無事キャッチ。
本日2匹目の尺上に感動!

31cm(2匹目)

そして再び背中にパックロッドを仕舞い込み急いで渓を下る。
車に戻った頃には薄暗くなっていた。
今回は数もサイズも大満足の釣行となった。
次回は更に上流を探索したいと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>小猿さん
ご無沙汰です。
小規模ですが良い魚が居てくれました^^
更なる上流が気になりますが、そろそろ時期が遅いかも知れません。
探索したら報告しますね。

No title

ご無沙汰しています。

尺2本とはさすがです!
相変わらず素晴らしい釣果ですね~^^
小規模でいい感じの沢じゃないですか。
更なる上流も期待できそうですね^^
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。