スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事前にちょい釣り

5月8日
長いGWもようやく終わりストレスが爆発寸前の為、仕事前に地元の渓に行ってきました。2日前のまとまった雨が、渓のプレッシャーを洗い流してくれるのを期待して現地に向かいます。さすがに平日と言った感じで、釣り人らしい車は数台しか停まっていません。車を林道脇に停め目的の支流へと歩を進めます。GW中もあまり人が入らなかったのでしょうか足跡が少ないです。崖を滑り降り渓へと足を踏み入れると、緑の中にいつもの気持ちの良い流れが広がり、いよいよ最盛期を迎えたんだなぁと実感させてくれます。

流れにそっとELKカディスを乗せると、GW中のプレッシャーはもうないようで素直にフライに反応してきます。流れの巻き返しには無防備な姿で餌が流れて来るのを待っているイワナもいます。



ハッチは複合ですが魚たちは選別して捕食している様子も無く、ほとんどのイワナ達が1度か2度のアプローチで勝負がつきました。



この渓は比較的にアベレージは小さいですが、引きが強く太い魚が多く私の大好きな渓の1つです。時折良型も顔を出したりするので油断は出来ません。今回も顔つきと太さは尺を思わせる風格の持ち主が姿を見せました。引きは強烈で中々浮いてこない位のパワーを持ち合わせた強物でした。



今回もすべての魚はELKカディス1本で遊ぶ事が出来ました。フライのロストも無く使用したフライは1本のみです。改めてELKカディスのタフさと威力に脱帽です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

sakuさん、はじめまして。
条件に恵まれ、良い結果が出せました。
今日は休みで、また地元の渓に足を運んで来ました。
カミナリとヒョウに見舞われ、早めの撤収となりましたが
今日も良い釣りが出来ました。
現在レポ作成中にて、また遊びに来て下さい。

No title

こんにちわ、はじめまして。
以前にも、ホームページを拝見させていただいていました。
お仕事前に、素晴らしい釣果ですね。
羨ましいです。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。