スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライを巻き巻き

フライBOXを見るとスカスカの状態です。今日は久し振りにフライをまとめて巻きました。これからの時期に必要となってくるフライをメインに巻いたのですが、デジカメのアップの画像をみて愕然です。こんなに下手くそだったとは・・・。ちょっとフライを紹介するには恥ずかしくて気が引けますが、私の常用フライを見てやって下さい[:あせあせ:]

まずはスタンダードなソラックス・ダンです。


フック/TMC531 #18~#14
スレッド/各色 8/0
ボディー/フライライト 各色
ハックル/各色
インジケーター/エアロドライ・ウイング 各色
テイル/マイクロファイベッツ

続いては、野反湖で活躍してくれるフライです(ノーネイム)
このフライは野反湖の時にはホワイトCDCは使用しません。また野反湖だけに限らず渓流でも爆発的効果を発揮する事が多々有ります。


フック/TMC531 #18~#14
スレッド/ブラック 8/0
ボディー/フライライト ブラック
ハックル/ブラック
ウィング/ナチュラルCDC
インジケーター/ホワイトCDC
テイル/マイクロファイベッツ

そして最後にガディス・ピューパです。このフライは私の困った時頼みの1本で、フライBOXから消えた事は有りません。数々の魚をヒットしてきた信頼の出来る1本です。釣った魚のストマックには、イマージャーも良く見掛けるので、魚はイマージャーだと思って食べているかも知れません。使用時はCDCにたっぷりとドライシェイクを塗してぽっかり浮かせる事も有りますが、経験から下側のナチュラルCDCにはドライシェイクは塗さずに、べったり張り付かせた時の方が効果が有るように思います。


フック/TMC2487 #16~#14
スレッド/ブラウン 8/0
ボディー/タシロニンフ・ダブ ライト・ヘアーズイアー
ソラックス/ヘアーズイアー ブラウン
リブ/フラッシャブー
ウィング/ナチュラルCDC
インジケーター/ホワイトCDC

とりあえず今日はこの3パターンを巻きました。でも実際これからの時期に私が多用するのはELKカディスばかりなんですけどね~(^^;
特にフライに気を使うのは春先だけで、残りの時期はまずはELKカディスでやって駄目ならフライをチェンジすると言った感じの釣りなんです。それでも私の行く渓は素直な魚が多いので、フライチェンジをする事無く釣りになっちゃうんですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーさん、どうも。
腰が良くなって釣りに行けるようになったら、快気祝いで差し上げますよ。
フライパッチに付いている、私の使い古しを(^^)

No title

僕の分も巻いてくれて有難う!フライボックス渡しておこうか?(^^)
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。