スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すでに遅し・・・

数日前に某ショップより『御注文のバイスが届きました』と連絡が有り、今日取りに行ってきました。最初の予定より2ヶ月遅れての到着です。
今まで使用していたバイスではミッジが巻けない為の購入でしたが、今の季節となってはほとんどミッジの出番など無い状況です。
しかも!しかもですよ!注文した時のデザインとはかなり変更が有り、まったく違うデザインになっていました。せめてデザインが変わった位の連絡が欲しかった・・・。
なんでもカタログに載っていたのはプロトタイプで大幅な変更が有ったらしいです。カタログにはそんな事は一言も無かったような???
カタログではこれでした↓
そして現物はこれです↓


変更点としては

1. コルクボード付きペデスタルベースとなっていましたが、製品ではブルーの大型ベー スのみでコルクボードは付いておりません。

2. ボビンホルダー、ハックルゲージ標準装備と記載されていますが、実際の製品では装備されておりません。

3. ペデスタルベースのほかにクランプが追加で付属されています。

だそうです。
クランプが付属になったのは良いですが、ブルーのベースはちょっとセンスが無いような気が・・・。

でもまぁ機能面が良ければ文句は無いので、ミッジの時期には遅いですが巻いてみる事にしました。TMC2487の#24のフックで巻いてみましたが、フックもがっちり固定され非常に使い易いです。



今まで使用していたバイスには無かったロータリー機能も備わっているので、Wetのレッグの取り付けやELKカディスなどのハックルの下側をカットする際に重宝しそうで合格点です。
GW中は仕事で釣りには行けそうにないので、たっぷりとフライを巻いて最盛期に備えたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんと、やっときたよ~。
これからの時期はELKカディス位しか巻かないんですけど・・・(^^;
うーさんも、早く腰直して釣り行くよ!

No title

やっと来ましたか!ブルーはイマイチな気もするけど、使い勝手は良さそうですね。GW中にたっぷりとフライを巻いて下さい、私の分も(^・^)
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。