スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気に恵まれて

UGEMテーマ:フィッシング

11月13日(火)

今回は夜勤上がりで寝ずに野反湖です。
家を出るのが9時過ぎとなってしまったため釣り始めは昼頃となりました。
2連荘で天気に恵まれませんでしたが、今回はダムサイトからの風が少々気になりますが最高な釣り日和となりました。
景色も一段と色鮮やかで、夜勤明けの眠気も吹き飛ばしてくれます。

最高な釣り日和

白樺淵付近に向かうと先客がすでに2人いました。
邪魔にならないように距離を置いてロッドを振らせて頂きます。
良さそうなライズは結構有るのですが、いつもの事で私の腕では相手にして貰えません。
ふと先客の2人を見ると私を見て何やらニヤニヤしています。
その原因がうーさんから送られてきた画像で解りました。
きっと私のへっぽこキャストをみてニヤついていたのですね^^;

下手くそキャスト(汗)

なんともへっぴり腰でかっこ悪いですね~(汗)
いいんです!フライが前に飛べばチャンスは有るんです!^^;
人目を気にしてたらロッドを振る事なんか出来ません!
う~ん、でも本当に不恰好ですね~。
もう少しキャス練しないと駄目だなこれは・・・。

こんなキャストだから魚には相手にされず時間はどんどん過ぎて行きます。
流石のうーさんも今回は不調で状況は同じです。
二人顔を見合わせ『やばいよ。ボウズかもよ。』といや~な予感。
結局16時まで二人ともノーフィッシュ・・・。



まぁ今回はこの景色を見られたから良しとしましょう。
諦めモードでニシブタへと向かいます。
帰ろうとニシブタの湖畔を歩いていると『ゴボッ』と良いライズが。
良く見ると射程距離内で良いライズがいくつも。
慌ててキャストし何とか4匹のニジ君の顔を見る事が出来ました。
うーさんも何とか『ボ』は免れたようで、良かった良かった。
でも釣れたのは全部放流したばかりの雑巾マスです・・・。
『ボ』を回避できた事は嬉しいですが、嬉しさも半減です。
そんな訳で今回は魚の画像は撮りませんでした。

次回はヒレピンの『青い奴』を釣りたいなぁ・・・。
帰りは一気に眠気が襲い車中で爆睡してしまいました(汗)
うーさん、運転そして画像提供サンキュウ!^^
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ちーさん
シューティングを使用するのは、管釣りで沈ませる時くらいですね。
来年は是非お越し下さい^^

>小猿さん
ニジの顔を見れたのは良いですが、あまりにも雑巾マス過ぎて写真を撮る気にもなりませんでした^^;
キャスティング…本当に下手くそなんですよ…(汗)
私のキャスティングを見たら、きっと自信が付きますよ^^

No title

ニジマスの顔が見れただけでも良いじゃないですか、私なんて…。

キャスティングの不恰好さならワイ・ウーさんには負けませんよ!(苦笑)

No title

wwさんて普段はシューティングラインでやってなさるんですか?

私は来年お邪魔させていただきます。
寒いのは苦手なので。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。