スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日指導中

JUGEMテーマ:フィッシング

7月14日(火)

今回は先日フライを始めたばかりの同僚Mを釣れて高原の渓へと行ってきました。
と言っても私は人に教えるのが苦手なので、ほとんど『うーさん』任せです^^;
今回2回目の釣行となるMですが、果たしてどうなる事でしょう。

巨大ナメクジ

比較的にビギナーでも釣れるように、魚影の濃い渓を選んだのですが、まだまだMには荷が重いようです。
言葉で言っても伝わりづらいので、とにかく良いポイントはMに譲りながら釣り上がります。
しかしながらトラブル続出で中々先に進めません。
思えばフライを始めた頃は、私もこんな感じだったのだと懐かしく思います。
きっと今の彼には何もかもが新鮮なのでしょう。
そんな彼を少し羨ましくも思います。

彼のフライにも数回アタックが有り、2匹はフッキングしたのですが残念ながらバレてしまいました。
彼的にかなり悔しかったようです。
でもその悔しさが次のステップに繋がるのですよ。

ビギナーM

今回はほとんど良いポイントではロッドを出す事の出来なかった『うーさん』ですが、それでもしっかりと釣果は出していました。
私はと言うと、Mそっちのけで楽しませて頂きました。
うーさん本当に今回は御苦労様でした^^;

うーさん

そんな私も釣りばかりしてた訳では有りません。
少しは指導もしましたよ^^;
でも残念ながらMに魚を釣らせてやる事は出来ませんでした・・・・・。

指導中

ちなみに今回釣れた魚は比較的に小振りで、この渓も盛期を過ぎたように感じます。
それでも綺麗なイワナをMに見せる事が出来たので良かったかな?

アベレージ

今回の釣行ではMにフライの楽しさを知って貰うのが目的だったので、その目的は何とか達成出来たようです。
その証拠に帰りの車中で『また行きたい』と言っていました。
彼が1人前のフライマンになるのはまだ先の事とおもいますが、色々と苦戦して色々と学んで行って貰いたいと思います。
まずは魚に出逢いたければ『あれこれ考えず、とにかく釣りに行け!』が私の考え方です。
頭で考えるより現場で学ぶ事の方がたくさん有るのがこの遊びですからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ちーさん
うーさんも私も新人に釣らせたくて頑張ったんですけどね。
改めてこの釣りは理屈では出来ないと感じました。

指の骨折、お大事にして下さい。

No title

釣りは釣れないと嫌になるんで、ぜひでかいのが釣れるといいですねぇ。
私の時は15センチイワナが初めて釣れてそれでも嬉しかったです。
餌釣りとは違う感動が有りましたし。
その頃の自分がプレッシャーの高い川に行ったら魚は出もしませんねきっと。


先週転倒し指を骨折しましたので今月は釣りができません、私の分も釣ってもらいたいです。^^

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。