スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの釣友と

JUGEMテーマ:フィッシング

8月12日(金)

何かと忙しくレポが溜まり気味の今日この頃・・・。
今回のレポもすでに1週間以上前のレポとなってしまった・・・(汗)

今回はシーズンに1度一緒に釣行するかしないかの釣友Nと出掛けてきた。
確か昨年は一緒に出掛ける事がなかったから、大変久し振りの釣行だ。
出掛けたのは真夏に相応しく、私もNも大好きな源流の流れ。
どんなドラマが待っているか前日からソワソワしている自分がいた。

可愛らしい

実は此処のところ良いサイズに恵まれず、今回はNを出し抜いて大物を狙っていた私だった。
もちろんNも同じ事を考えていたに違いない。
でもNと釣行すると渓の女神がNに微笑む事が大半で、今回も嫌な感じがしていた。

滝下を狙うN

天気にも恵まれ気持ちの良い流れを軽快に釣り上がる。
いつものように元気なイワナ達がフライに反応し、いつ出るか解らぬ大物に期待をしていた。

Patagonia ダブルホールを背負って

しばらくはチビちゃんを相手に釣り上がる。
そして大物が期待出来るポイントに差し掛かり、ようやく良型に恵まれた。
とは言え、まだまだ納得の出来るサイズでは無かったがとりあえず一安心。
更なる大物を期待したが、後にも先にもこのイワナが私の今回の最大となった。

私の最高9寸

そして今回も渓の女神が微笑んだのはNだった(涙)

気持ちの良い渓

なんの変哲もない小さな泡の中をしぶとく狙うN。
そしてNの粘り勝ちと言う言葉がまさに相応しく、出ちゃいました・・・。
太くてデカイ!と言うと何か別の意味に聞こえるけど、そんな言葉の通りの尺イワナだった。

Nの釣った34.5cm

やられた気分と同時に私も嬉しかったのは事実。
まぁあのポイントで私だったら粘らないだろうから、私には釣れなかった魚だろう。
流石Nと言った感じだ。

その後はNに実績ポイントを譲ってもらうも、先に述べた通り私には渓の女神が微笑む事は無かった。
また今回も私の完敗で幕を閉じる形となった。

この後に悲劇が・・・

帰りはNの案内で私の知らないルートを抜け帰宅。
ご機嫌なNを先頭に山道をひたすら歩いた。
そして前を歩くNが足を滑らせ転倒と同時に『ボキッ!』
2ピースのロッドが3ピースに早変わり^^;
渓の女神様が最後に落とし穴を用意していたのだろうか?

スポンサーサイト

衝動買い品

JUGEMテーマ:フィッシング

今年は釣行回数が少ない割に、購入した道具は結構な数に・・・。
しかも未だにまだ未使用品が多数・・・。
でもいつかは役に立つだろうし、実は破格の値段で購入したものばかり^^
そんなアイテムを紹介しようと思う。

まずは足元のアイテムから・・・

SmartWool ハイキングミディアムクルー

シーズンを通してブーツ内は蒸れてしまう為、少しでも蒸れから解放されたくて購入したソックス。
スマートウール74%、ナイロン25%、ポリウレタン1% 
軽量で通気性に優れ、ハイキングやウォーキングに適したソックスだそうだ。
まだ未使用の為、使用感は解らない。
このソックスの下に履くインナーソックスなる物も購入したが、こちらもまだ未使用。

smartwool ハイキングミディアムクルー

続いてもソックス類だが口コミで良い評判を聞くアイテム。

Foxfire Wind Stopper Socks

新品のウェーダなのにソックスだけが濡れて、もうピンホール?と度々思っていた。
実はピンホールでは無く、ソックスのネオプレーン部に溜まった汗だったなんて^^;
ウェーダーのインナーソックスとして使用すると、肌面、ソックスをドライに保つそうだ。
でも今時期はウェーダを履かずタイツでの釣りばかりで、これも未使用。
Foxfire Wind Stopper Socks
続いては今時期に大活躍のアイテム。

LITTLE PRESENTS ウエットソックス

最近は夏の釣りと言えばタイツに短パンといったスタイル。
元々ウェダーを保護する為に使用していたウェーダゲーターとの組み合わせで使用。
水に入ると足先から水に濡れ、水から上がればさっと水が引き、浸水した水が内部に溜まり、不愉快な思いがなく快適

夏の釣りのための濡れるソックスと歌っているだけ有り最高でオススメ。

LITTLE PRESENTS ウエットソックス
続いてウェーディングシューズ。

SIMMS Rivershed Boot

いま履いているシューズの皮の部分が破れてしまい、砂がシューズ内に入り込んでしまうようになった。
そんな時オークションで偶然に見つけた代物で、通常価格の45%OFF程で購入。
ビブラムソールと悩んだが、今回はフェルトソールを購入。
しかし現在のシューズをアクアシールで修理したらまだ使えそうなので、これも未使用。
SIMMS Rivershed Boot

続いてはウェダー。

SIMMS HEDWATERS PANT

現在のウェダーがピンホールだらけで修理不可能となり、近くのショップで試着をしてサイズを確認した上でネット購入。
注文後に現地モンタナから取り寄せの為、手元に届くまで10日ほどかかった。
商品ネームの通り『源流』の釣りが多いことから、5レイヤーだと逆に暑いし動きづらいと思い3レイヤーのこのウェーダを選択。
これも通常価格の40%OFFほどの価格で購入。
しかしながら、夏の釣りが終わるまでお預け予定。


HSIMMS HEADWATERS™ PANT

そして最後のアイテム。

Patagonia Double Haul

これは先日ネットで購入し、まだ手元に届いていない。
前々から源流の釣りではベストは必要ないなぁと思っていた。
しかしチェストバッグ、ウェストバッグの単体だと雨具や食料が入りきらない。
チェストバッグとウェストバッグがセットの商品も出ているが値段が高過ぎ・・・。
そんな折に見つけたアイテムがこれ。
しかも通常価格の57%OFFの値段のため即買いで購入。
次回の釣行での使用が楽しみだ。
Patagonia Double Haul
こうやって見ると無駄な買い物に見えるが、実は良い買い物をしたのかもしれない。
物は良い物ばかりなので、無駄にしないよう大事に使いたいと思う。

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。