スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低気圧接近

JUGEMテーマ:フィッシング

4月14日(水)

前日の陽気とは裏腹に、低気圧接近の影響で気温も低く風も強い1日となりました。
自宅の気温こそ12℃有ったものの、現地の気温は5℃と冬に逆戻りしたかのようです。

今回訪れたのも地元の渓の烏川水系の源流部。
フリースを着込み流れへと続く林道を歩き進みます。
深い谷間に有るポイントの為、気温は低くても厄介な強風は入り込んできません。
流れに到着し水に手を差し込むと、とても冷たく手が瞬間にしてしびれる程です。
少し嫌な予感と同時に後悔が頭をよぎります。

大滝を振り返ると

ハッチはそこそこ有るようですが、どれもミッジサイズばかり。
遅いスタートだった為、今年はミッジを準備しておりません。
構わず#14のELKカディスで釣り上がります(いつもの定番^^;)
しばらく釣り上がると魚の反応が有り、いつしか不安も何処かへといってしまいました。
もともと水温が低い渓のせいか、気温5℃でも魚は水面を見ているようです。

まだ早春の流れ

この流れも行程は短く3時間程で最終ポイントに到着です。
午後からの短い釣行でしたが、楽しい時間を過ごせました。
サイズは可愛いサイズばかりでしたが、満足な釣行でした。

そろそろベストコンディション?

周りでは大物情報ばかりで、こんなサイズで恥ずかしい限りです・・・。
でも自宅から1時間圏内にこのような渓が有るのですから、贅沢は言えませんね。
スポンサーサイト

超スロースタート

JUGEMテーマ:フィッシング

4月8日(木)

みなさんお待たせしました。誰も待ってないって?(汗)
今更ながら私もようやく解禁しました^^;
ブログ仲間の方々にも心配を掛けてしまったようで・・・。
この場を借りてお詫び申し上げます。
でも釣りをしていなかった訳では無いんですよ。
ちょいと違う釣りにはまってしまい、浮気をしていた次第です^^;

そんな訳で例年よりも2ヶ月近く遅い解禁となりました。
今シーズンの解禁に選んだ渓は地元の渓です。
でも寝坊をして計画していた渓ではなく、更に自宅から近い渓へ変更です。

地元の流れ

渓に立ったのは午後の1時過ぎ。
今日は気温も高く水量も平水で良い雰囲気です。
思いのほか感覚も鈍っていなく、数投目でファーストフィッシュに恵まれました。
サイズはお子ちゃまですが、記念すべき1匹です。

記念すべき1匹

この後も飽きない程度に釣れ、2時間程の釣行でしたが6匹のイワナに出会う事が出来ました。
もう少しロッドを振りたかったですが、今回は早々に切り上げる事とします。
それでも初釣行には充分な充実した時間を過ごす事が出来ました。
これから出遅れた分を取り戻す勢いで渓に足を運びたいと思います。
プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。