スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定変更の釣行

6月13日
今回も前回に続き、今が旬の天然イワナの渓です。
本当は15日に休みを取っていたのですが、天気が崩れそうなので急遽休みを変更して行ってまいりました。
このパラダイスも長くは続かないので、行ける時に行っておかないと後々後悔する事になると思っての釣行です。
今回は数よりサイズに拘っての釣行でしたが、結果的に思惑通りには行かず27cmが最高で終わりました。
でもパラダイスは健在で充分楽しい1日を過ごす事が出来ました。



それと今回は帰り際に嬉しい出来事が有りました。
私のH.Pを拝見して下さっている方と偶然お会いする事が出来たのです。
実はこの方、以前に私の釣り仲間の年券を拾ってくれて郵送して下さったとても親切な方なのです。
H.Pを運営しているとこんな出会いも有るので、やってて良かったと思える瞬間でした。
もし何処かで私にお気付きになった方は気軽に声を掛けて下さいね[:楽しい:]
スポンサーサイト

贅沢な釣り



6月11日
またしても天然イワナの渓へSさんと行ってきました。
午前中はあまりパッとしませんでしたが、それでも15匹くらいは釣れたでしょうか?
この渓は時間で魚のスイッチが入り、いつそのスイッチが入るか解らないので1日を通して渓に浸かりっぱなしです。
これを知らない人は午前中に釣れないからと言って、昼飯を車に戻って食べたりして美味しい時間を逃してしまうのです。
また『区間によって魚の居る所と居ない所がはっきりしてますね』などと検討違いの事を言ったりします。

今回は魚のスイッチが入ったのが14:00過ぎでした。その時間からの2・3時間はまさに『パラダイス』でした。
もう中々先に進めない程の入れ食い状態で、それはそれは笑いが止まらない程でした。
サイズも23~25cmがメインに釣れ始めは大満足でしたが、それより大きいサイズは中々顔を見せてくれません。
始めは大満足でしたが、こうなってくると欲が出てきて25cm位のイワナが釣れても『なんだよ~、またこのサイズか~』などと、つい口に出してしまったり・・・。
なんとも贅沢な釣りをさせて頂きました[:汗:]
最終的にはSさんの27cmが最大で、私は26cmが最大で終了となりました。
釣った数はと言うと何匹釣ったか正確な数は解りませんが、おそらく・・・いや間違いなく2人で3桁は超えています。
こんな爆釣はシーズン中にこの渓でも有るか無いかなので、1番良い時期に当たったようですね。

続・天然イワナの渓

6月6日
今回は釣友のN.Sと出かけてきました。天気予報では午後から雷雨の予報でしたが何とか夕方まで持ち楽しむ事が出来ました。
数では前回程の釣果は出ませんでしたが、納得サイズが出てくれ満足する事ができました。
詳細はメインH.Pで紹介していますので、そちらを御覧下さい。

やっぱりフライは最高♪

本日またまた天然イワナの渓へ行ってまいりました。
今回は釣友のN.IとN.Iの会社の先輩Kさんとの釣行でした。
Kさんとは初顔合わせでしたが、とても感じの良い方ですぐに仲良しになれました[:楽しい:]
なんと言ってもKさんも私と同類の超が付く程のイワナ好き、そしてELKカディスの信者と共通点がいくつも有り話がとても弾みました。

釣りの内容は後日メインのH.Pで紹介しますのでそちらも御覧下さい。
何はともあれN.IとKさん今日はお疲れさまでした。
とても楽しい時間を過ごす事が出来、また一緒に釣行出来る日を今から楽しみにしています。

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。