スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷上ワカサギの準備

JUGEMテーマ:フィッシング

今シーズンも氷上の穴釣りの時期が近付いてきた。
隣県の松原湖では長湖が29日、猪名湖が31日と年内の解禁が決まった。
赤城大沼も全面結氷をし、年明け早々には解禁をしそうな感じだ。
そろそろ先シーズンに不便と感じたり、必要と感じた物を解禁前に揃えようと準備を始めた。

まずは足元から見直し、防寒長靴を新調。
先シーズンは長靴では無くブーツだったので、雪が深い時や氷上に水が上がった時は大変な思いをしていたので思い切って購入した。
ワカサギ釣りでは有名なバフィンと悩んだが、スタイル重視で私はKamik(カミック)を選択。
Kamikにも長靴は何種類か有るが、ネット検索で偶然にも手頃な値段で上位モデルを見つけ迷わずポチッとしてしまった^^;
サイズもUSサイズとなっているので選択に悩んだが、普段靴より1サイズ上のUS9(27cm)を選択した。
商品が届き足を入れて見ると少々大きいが、靴幅が狭いのでフィット感が有り丁度良い感じだ。


 kamik ICECRUSHER (カミック アイスクラッシャー)

高さ/約36.8cm

重量 約1290g
ブーツ上部は雪などの侵入を防げるようにヒモで絞る事が可能
防水アッパー仕様

マイナス50度対応
取り外し可能ライナー
MADE IN CANADA モデル



続いては氷上では絶対に必要と感じたスパイク(アイゼン)。
先シーズンの松原湖で完全な油氷となり、まともに歩けず怖い思いをした。
だからと言って登山用のアイゼンは必要ないし、何か良い物が無いかなと探していたら抜擢な品を発見。
それは
mont-bell チェーンスパイクなる品物。
装着が楽そうでまさに氷上ワカサギには最適そう。
ただ長靴用には作られていないのでサイズに悩んだ。
Mサイズで25.5~28.5cmとサイズだけで見れば丁度良さそうだが、何せ装着するのはゴッツイ防寒長靴。
最終的には1サイズ上のLサイズ(28.0~31.0cm )を選びジャストフィットだった。


mont-bell チェーンスパイク(Lサイズ)







次はカタツムリの中で魚探やストーブを置くテーブルが欲しかった。
あまり場所を取らずにコンパクトなテーブルが欲しかったので、丁度良さそうなサイズをColeman・CAPTAIN STAG・LOGOS等で探した。
最終的には多くの方が使っているCAPTAIN STAG アルミロールテーブルに決定。


CAPTAIN STAG アルミロールテーブル

組立サイズ(約):
幅400×奥行290×高さ120mm
重量(約):700g
材質:甲板:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、脚部:鉄(エポキシ樹脂塗装)
その他:収納サイズ(約):70×60×長さ400mm、耐荷重(約):30kg






そして続いてもCAPTAIN STAGの製品。
カタツムリの中で食事(酒の肴)を調理するのに丁度良いサイズのクッカーセットが欲しかった。
値段も手頃だったのでテーブルと一緒に購入。



CAPTAIN STAG ラグナ ステンレスクッカーMセット

セット内容:18cm鍋①、16cm鍋①、フライパン20cm①
収納セットサイズ:(約)外径200×高さ130mm(本体のみ)
重量:(約)1.4kg
材質:本体・ふた・取っ手:ステンレス鋼



そして最後は小物。
私が使用しているストーブは火力が安定するまで逆さにして立てなくてはならず、氷上だと平らな場所が少なく苦労していた。
そんな不便を無くす為に購入した一品。



PRIMUS カートリッジホルダー

カートリッジ底部に取り付ける安定台
軽量でコンパクトに折りたため携行に便利




これで氷上の準備は整った。
あとは年内に行かせて貰えるかどうかだが・・・^^;
大掃除の窓拭きに精を出し、今から上手い口実を考案中^^

スポンサーサイト

衝動買い品

JUGEMテーマ:フィッシング

今年は釣行回数が少ない割に、購入した道具は結構な数に・・・。
しかも未だにまだ未使用品が多数・・・。
でもいつかは役に立つだろうし、実は破格の値段で購入したものばかり^^
そんなアイテムを紹介しようと思う。

まずは足元のアイテムから・・・

SmartWool ハイキングミディアムクルー

シーズンを通してブーツ内は蒸れてしまう為、少しでも蒸れから解放されたくて購入したソックス。
スマートウール74%、ナイロン25%、ポリウレタン1% 
軽量で通気性に優れ、ハイキングやウォーキングに適したソックスだそうだ。
まだ未使用の為、使用感は解らない。
このソックスの下に履くインナーソックスなる物も購入したが、こちらもまだ未使用。

smartwool ハイキングミディアムクルー

続いてもソックス類だが口コミで良い評判を聞くアイテム。

Foxfire Wind Stopper Socks

新品のウェーダなのにソックスだけが濡れて、もうピンホール?と度々思っていた。
実はピンホールでは無く、ソックスのネオプレーン部に溜まった汗だったなんて^^;
ウェーダーのインナーソックスとして使用すると、肌面、ソックスをドライに保つそうだ。
でも今時期はウェーダを履かずタイツでの釣りばかりで、これも未使用。
Foxfire Wind Stopper Socks
続いては今時期に大活躍のアイテム。

LITTLE PRESENTS ウエットソックス

最近は夏の釣りと言えばタイツに短パンといったスタイル。
元々ウェダーを保護する為に使用していたウェーダゲーターとの組み合わせで使用。
水に入ると足先から水に濡れ、水から上がればさっと水が引き、浸水した水が内部に溜まり、不愉快な思いがなく快適

夏の釣りのための濡れるソックスと歌っているだけ有り最高でオススメ。

LITTLE PRESENTS ウエットソックス
続いてウェーディングシューズ。

SIMMS Rivershed Boot

いま履いているシューズの皮の部分が破れてしまい、砂がシューズ内に入り込んでしまうようになった。
そんな時オークションで偶然に見つけた代物で、通常価格の45%OFF程で購入。
ビブラムソールと悩んだが、今回はフェルトソールを購入。
しかし現在のシューズをアクアシールで修理したらまだ使えそうなので、これも未使用。
SIMMS Rivershed Boot

続いてはウェダー。

SIMMS HEDWATERS PANT

現在のウェダーがピンホールだらけで修理不可能となり、近くのショップで試着をしてサイズを確認した上でネット購入。
注文後に現地モンタナから取り寄せの為、手元に届くまで10日ほどかかった。
商品ネームの通り『源流』の釣りが多いことから、5レイヤーだと逆に暑いし動きづらいと思い3レイヤーのこのウェーダを選択。
これも通常価格の40%OFFほどの価格で購入。
しかしながら、夏の釣りが終わるまでお預け予定。


HSIMMS HEADWATERS™ PANT

そして最後のアイテム。

Patagonia Double Haul

これは先日ネットで購入し、まだ手元に届いていない。
前々から源流の釣りではベストは必要ないなぁと思っていた。
しかしチェストバッグ、ウェストバッグの単体だと雨具や食料が入りきらない。
チェストバッグとウェストバッグがセットの商品も出ているが値段が高過ぎ・・・。
そんな折に見つけたアイテムがこれ。
しかも通常価格の57%OFFの値段のため即買いで購入。
次回の釣行での使用が楽しみだ。
Patagonia Double Haul
こうやって見ると無駄な買い物に見えるが、実は良い買い物をしたのかもしれない。
物は良い物ばかりなので、無駄にしないよう大事に使いたいと思う。

そろそろ・・・

JUGEMテーマ:フィッシング


そろそろ来たる解禁に向けて準備を始めました。
とは言っても相変わらずフライを巻くのは好きになれません。
そこでまずは、昨年購入したリール用のラインを購入しました。

購入したのは3M社のSA『SUPRA』です。
ウルトラ4が内容を改め生まれ変わったのが、この『SUPRA』だそうです。
しかし基本的な性能は変更はなく、DTラインの片方の先端がループになった位だそうです。

3M

いままで私はラインとリーダーの接続はコネクター派でした。
この『SUPRA』はラインとリーダーをループ・トゥ・ループで接続するわけですが、ラインをトップガイドから出す時に接続部が引っ掛からないんでしょうか?
私は比較的にロングリーダーを使う事が多いので、フリップするだけでラインがトップガイドから出てくれないと面倒なのです。
とりあえずループ・トゥ・ループでやってみて、不便を感じたらループをカットしてコネクターで接続をしようと思います。

3M SA スープラ

今シーズンはまだ解禁に向けて気持ちが切り替わりません・・・。
いつもなら2月の千曲川からのスタートですが、今年は3月に入ってからのスロースタートの予感です。

クリスマス・プレゼント

今日はクリスマス・イブですね。
恋人同士や子供達にとっては1年で1番大きなイベントかもしれませんが、妻子持ちの40歳目前のオヤジにはまったく無縁のものです。
それでも子供達を喜ばせる為に試行錯誤の演出を考え、子供達に見つからずいかにもサンタクロースが運んで来たかのようにクリスマス・プレゼントを忍ばせる、この時のドキドキは今でも楽しんでいます。
ある意味ストーキングにも似たドキドキだと思うのは私だけでしょうか?
幸い我が家の長女は10歳になりますが、サンタクロースの存在を信じているようです。
そんなこんなで今年も無事に我が家にもサンタクロースがやってきたようです。

ここで今年のクリスマス・プレゼントを紹介したいと思います。
まずは13歳(中1)の長男へのクリスマス・プレゼントです。
サッカーのクラブチームに所属する息子は迷わずサッカーの道具を催促してきました。
スパイクも欲しかったようですが、大夫ボロボロになってきたバッグが1番欲しかったようなので、『UMBRO』のバッグをプレゼントしました。
カラーも気に入ったようで大変喜んでくれ、早速本日の練習に持って行きました。

UMBROバッグ

そして次は10歳(小4)の長女へのクリスマス・プレゼントです。
長女は色々と欲しい物が有ったようで、最後まで何にするか悩んでいました。
一緒に入浴しながら欲しい物を聞き出すと、どれもこれも高額な上にすぐに飽きてしまいそうな物ばかりです。
折角のプレゼントですから、サンタとしては長く愛用して貰いたいと願うものです。
そして最終的にサンタも同意の『Hi-kara』に決定しました。
プレゼントを見つけた時の娘はよほど嬉しかったようで、『サンタさんが来たー!!』と大声で叫びプレゼントを抱きしめて2階から駆け下りてきた程です。
サンタとしてもこの上無い嬉しい瞬間でした。

Hi-kara

そして今年はもう1つプレゼントが有りました。
嫁さんへのプレゼントかと思われるかも知れませんが、とんでも御座いません・・・。
それは私へのサンタからのプレゼントでした[:プレゼント:]
そのプレゼントとはCampanella(カムパネラ)のロッドです。
実は今シーズンにBYLON 7'10''#3を折ってしまったのですが、すでに廃盤となってしまい修理不可能となってしまいました。
幸い保険に加入していた為、全損扱いとなり保証金は戻ったのですが、代用となる気に入ったロッドが見つからず困っていました。
そんな時に或るプロショップの店長にCampanellaを進められました。
人気急上昇中のロッドとして名前は聞いた事は有りましたが、実際にロッドに触れた事は有りませんでした。
実際にラインを通してでは有りませんが、展示して有ったロッドを軽く振らして貰いましたが、とても軽くクセの無い良いロッドに感じました。
そして何より自分流にカスタム出来る点に一目惚れしてしまい購入に至りました。
3週間程前に発注していた物が、たまたまクリスマス・イブに届き思わぬプレゼントとなった訳です。

4Piece Model Campanella 4763RW

4Piece Model Campanella 4763RW

私が選択したのは折ってしまったBYLON 7'10''#3のカバーを出来る長さと、源流釣行にも持ち運びが出来るようにと4ピースのシリーズの『Campanella 4763RW』です。
そしてカスタムした箇所ですが、予算的にも余裕がなかったので『ネーム入れ』とスレッドを標準のメタリックレッドの下にシルバーメタリックを追加したくらいです。
でも私的にはシンプルな仕上がりですが、『私だけの1本』に大満足です。
これから実釣で入魂し、感想をみなさんに伝えたいと思います。
それではみなさん、『メリー・クリスマス[:ワイングラス:]』
良い夜を!

衝動買いの品々

JUGEMテーマ:フィッシング

今シーズンに衝動買いしてしまった品々です。
買ったのは良いのですが、まだ1度も使用していません(汗)

まずは6月の初旬に購入した『TS design』のウェーディング・シューズです。

TS design

使用中のシューズもだいぶ疲れてきていたのと5割引と言う響きに誘惑され、一度諦めたのにも関わらず後日に再び来店し購入してしまった品です。
しかし古いシューズを修理したら今シーズン使用出来てしまい、結局使わずにケースに入ったままです。
これでは5割引で買った意味が有りませんね。

次はリールで『HARDY Marksman #3/4』です。

HARDY Marksman #3/4
HARDY Marksman #3/4

これは雑誌で拝見してHARDYには珍しく斬新なデザインに一目惚れしてしまい、近場のショップを回ったのですが入手困難で、最終的にネットで見つけて購入しました。
購入した時は何処よりも安値のショップを見つけ『良い買い物をした』と自己満足して居りましたが、後日近場のショップに立ち寄った際に私の購入金額より安値で商品ケースに並んでいました(涙)

そして最後は先日購入した『Sight Master TAIL OUT Ti(イーズグリーン)』です。
これもシーズンが終了となってしまった為、まだ未使用でケースに入ったままです。

SightMaster TAIL OUT Ti

現在は『Sight Master STRATOS(セレン)』を使用中ですが、私が良く行く渓は木々が頭上を覆っていて昼間でも薄暗く、セレンだと暗くなり過ぎ邪魔に感じる事が有りました。
またイブニングでも暗く感じ、サングラスを外すとまだ全然明るいと言う事が度々有ります。

Sight Master STRATOS

イーズグリーンならそんな釣りにも最適だと前々から思っていたんですが、なにしろ安い買い物では無いので躊躇していました。
そんな時、何気無しにネットで検索をしたら『TAIL OUT Ti』だけ、破格の値段で販売しているのを見つけてしまいました。
その値段は定価27,300円のところ、なんと送料無料の代引き手数料込で14,695円でした。
しかもサービスで『Sight Master 3Mクロス』も付いてきました。

Sight Master 3Mクロス

しかし現物が届き実際に掛けてみて、このフレーム形状は私には似合いません。
始めから解っていた事ですが、ここまで似合わないとは思いませんでした。
まるでアキバのオタクみたいになってしまいました・・・。
まぁ釣りにしか使わないので問題有りませんが、ハンチングでも被れば少しはマシになるかもしれませんね。
でもこのハンチングがまた似合わないのですけど・・・。
物は間違いなく良いものなのですが、良い買い物だったのかは疑問です。
まぁ衝動買いなんてものは、こんなものでしょう。
やっぱり物を買うときは、よ~く吟味して買うのが一番ですね。
でもまた懲りずに衝動買いをしてしまうのでしょうが・・・。

プロフィール

wild wood

Author:wild wood
 
春から秋は渓流でのフライフィッシング、秋から春はワカサギを楽しんでいる中年。
渓流では数よりサイズを求め、秘境を探し渓を彷徨い歩く。
ワカサギは10束を目標に自作の道具を考案中。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。